WETな備忘録

できなかったときの自分を忘れないように

【追記した】: 噂の【女子大生60人vs社会人40人】 『夢のハーレムコン‼』はこれ一体何なのかどうなのか、逆に参加してみたくなった

【女子大生60人vs社会人40人】 『夢のハーレムコン‼』 http://peatix.com/event/36328 [詳細] 女子大生と出会いたいけど、なかなかそんな機会なかなかないと思っていませんか? せっかく社会人と付き合いたいという女子大生が多いのにもったいないです!! …

大洗に行ってきた

「ガルパン」ことガールズ&パンツァーの聖地巡礼をしてきました。 「キャラパネル」というのが町中に置いてあるので、それを巡ってみました。店舗の中の人となるべくお話をするように心がけました。とりあえずインタビューテンプレ的には お客増えましたか?…

サービス改善のアイデアが出ない理由と、ドッグフードを食べる幸せについて

「わたし、この店キライ」 という彼女の何気ない一言から始まった。 ちなみに、僕が頼んだのは「ホタルイカの沖漬け」だ。 目次 「サービスを改善」とか聞きたくないでござる 「問題」に飛びつかず「課題」を見よ 思考を「階層化」しとく 企画とブレストと雪…

僕はラーメンを食べない

土曜日の池袋は汗ばむ程に暑かった。疑いようもなく春は来ていた。その女の子はひたすら鼻をすすって、花粉症の辛さについて話していた。あいにく、僕には花粉症の辛さはまったく分からない。 無いものねだり 「無いものねだり」という言葉があるけれど、僕…

昨日が誕生日だったマンの雑感

「アホみたいに老けているね、キミ」と昨晩僕に言ったのは僕よりも年上で、30過ぎた初対面の男性だった。むっ、とした僕は「じゃあどうすれば僕は年相応に見えると思いますか?とりあえず4つ挙げてください」と質問した。彼は「1.髪型 2.日焼け 3.眉毛とモミ…

拙速 vs ベストプラクティス

はじまりは、一人で作りたいものを作ろうとした。ソフトウェアとかインターネットとかが一体どこまでできるのか知る必要を感じ、職業としてエンジニアになることにした。職場では周りに技術力の高い人がたくさん居てそれなりに聞いたり吸収したりして、作れ…

先送りしない方法を模索してみようじゃないか(重要性とか緊急性とか)

今朝、こんなツイートを見かけて「うーんなるほど」と思った。 「仕事ができる人ってどんな人ですか? 」と聞かれたら、「歯医者にきちんと通える人です」と答えます。大事だけど緊急性の低い事柄を、先送りせずやれる人だと思うからです。実際には、先送り…

【1冊目】イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」

このエントリはa book a week 2014の1冊目です 目次(読了3分) 今回読んだもの この本のスタートライン この本の構成 生産性とは というのも 今回読んだの イシューからはじめよ―知的生産の「シンプルな本質」 これ多分読むの3回目くらいだと思う。でも、読…

a book a week 2014

1年の抱負とかそういうの【2014賀正】 - WETな備忘録で申し上げたように、今年は1週間に1冊本を読む事にしました。 ルール 初見の本に限らず、1度読んだことのある本でもよい マンガ不可 読んだら次の土曜までに簡単でいいのでまとめエントリを書く アフィリ…

アンチパターンから考える「SMARTな目標設定」

年始に、目標を設定するようなことがあって、どうやって目標設定するんだっけ?という備忘録です。 目次 SMARTな目標設定って言われてましてもわからんので "Specific" じゃない例 "Measurable" じゃない例 "Achievable" じゃない例 "Related" じゃない例 "T…

組織なんて不要だ(と言ったら叱られた)

今朝、これを読みました。 Can-Do vs. Can't-Do Culture - 未来のいつか/hyoshiokの日記 文中の言葉を借りれば As a venture capitalist, people often ask me why big companies have trouble innovating while small companies seem to be able to do it s…

1年の抱負とかそういうの【2014賀正】

抱負とか 考えますよね でも 決まらない そんなとき だいたいこういう方法論ありますよね 「1年後にありたい姿を決めて、それから逆算しましょうね〜」 「SpecificでMeasurableでAchievableでRelatedでTimeboundに考えましょうね〜」 etc... 今回 なんかしっ…

「今年も早かった」と来年は言わない【2013/12/31】

いろんな いろんな作文の構想があったんだけど何ひとつまとまらないまま大晦日になってしまった。思えばこれは僕の2013年を象徴していると言えなくもない。 毎年のことのように 毎年のことのように「今年も早かったな」と、年の瀬にぼやいているような気がす…

インターネットすごい。それと感謝。

Chrome拡張を 8月末に、艦これをプレーしやすくするChrome拡張をつくって公開しました。機能の追加を続けていましたが、先日、インストール3万件になりました。多くの人に使って頂き嬉しいです。 艦これウィジェット プロジェクトページ 感謝 TwitterのBioに…

お寿司食べ放題@雛鮨

otiai10です。これは寿司アドベントカレンダーの12日目です。 今年も残すところあと20日、無いですね20日。 お寿司食べ放題 ここです。雛鮨 六本木 (´-`).。oO( 後半、若干シャリのデカさが気になる おいしゅうございました ( ´ω)旦~~ お寿司とGoとか無理…

ストックはフローに、そしてフローをストックに ⊂( ^ω^)⊃

2013年も残すところ1ヶ月を切った。 2012冬コミがつい最近に感じられる。 今日までの1年、今日からの1年 「これからの」1年で何ができるかと聞かれれば、何でもできる気がする。 しかし「この」1年で何をしたかと聞かれれば、何もしていないような気がする。…

今回の旅で会った人たち

成田→イスタンブール(中継)→ベルリン(滞在)→イスタンブール(滞在)→成田 厳選12人まとめ 成田までのタクシーのおっちゃん お察しの通り寝坊から始まった。「まあ間に合うやろ」という打算からタクシーに乗って「スカイライナー出てる日暮里まで」と伝え2,3会…

決勝戦を前にして「濃密な2週間」を過ごしてはいけない

ただのひねくれだし、これは僕の単なる意地です。 目次 こういうコメントよく見かける アホかと ある製造業のはなし "たかがスポーツ"をなぜやるか ということで こういうコメントをよく見かける こういうコメントをよく見かけます。ファンだかOBだか知らな…

ピアノのペダル音みたいなひとになりたい

ピアノだけの曲とかせいぜい+バイオリンとかの曲を注意深く聞いていると「ペダル音」に気付くことが時々ある。時々なのだが。僕はあれが好きだ。 ああいうひとになりたいと思った。かっこいいから言ってみただけだけど。 最近はDRYだ "Don't Repeat Yourself…

2013夏も過ぎ、串田アキラの歌を聞け

わりと自分の事を「不屈」とか「反骨」とかの人間だと思っていたが、どうやらそうじゃないってのが最近の感想です。 僕のモチベーションは「不屈」とか「反骨」とかではなく、「優越」とか「賞賛」とか、そういう哀れなほどギンギンに滾った「エリート意識」…

「やる気になった方法が、選ぶべき最良の方法である」って言葉、誰だっけな。かなり好きなんだけど よく考えると「何事もやるかやらないかだ」ってのとほぼ同値な主張なんだけど、掲題の言葉の方が僕は好きです。「やる気にならないから何も選択しない」とい…

数人で集まって飲むなら、誰かの家で料理つくって振る舞うほうが面白い。外行くの疲れる

「何が分からないかが分からない」ってそれ本当ですかね?【第1回「恥ずかしい勉強会」を開催しました】【#hazukac】

今年の東京は他所にくらべて遅れているとはいえ、ようやく夏の空気になってきている今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。そういえば僕はまだ蝉を聞いてないので、イマイチ夏っぽい気分にはなれません。 もくじ 「恥ずかしい勉強会」というのを開催し…

誰も悪くない組織無能化の仕組み 〜ピーターの法則とブートストラップミスマッチについて〜

ぁぁぁ... 僕はかつて、無能な上司に悩んだ事がある。 しかし本当は「思うように動いてくれない部下」に僕の30倍頭を悩ませる上司が1人いるだけだった。 僕はまた、思うように動いてくれない部下に悩んだ事がある。 しかし本当は「無能な上司に悩む部下」が…

一年くらい無人島で生きたい。電気水道ガス無しで。

もう寿司なんて食わない

神楽坂すしアカデミーというお店がある。ここでは予約を取れば3500円で回らない握るお寿司が食べ放題である。その帰り道の話。 僕は歩くのが好きだから、神楽坂から自宅のある乃木坂まで、寒の戻りな夜風に撫でられつつ帰った。京都の夜道とは違う、だけど東…

手紙

今日、手紙が来た。 「拝啓 お元気ですか?ぼくは基本的には元気ですが、最近ハゲたハゲたと言われ少し気にしています」 という書き出しで、この手紙は始まっている。 一日は短く生きろ、一年は長く生きろ 1年という単位はとても不思議だ。 「1年で何を成し…

入社一年後の教科書(sudo /etc/init.d/me restartしました)

というのは釣りタイトルなのだが。 入社してちょうど一年経っただのからこそ、まとまった休みを頂いた。その期間に読んだ本を備忘録。 読んだ本20 1. ストロボライト作者: 青山景出版社/メーカー: 太田出版発売日: 2009/08/04メディア: コミック購入: 15人 …

【雑文】ぼくとししおどしとお水と技巧

考えを晒すようなものを書きたい多くの場合は、それは思考のオーバーフローに他ならないと思っている。感情のオーバーフローの場合もあると思う。何かを分析したり思案したり、感じたり考えたり悩んだりして、それに発見や感動があったりして、そしてそれが…

僕の就活で役に立った質問まとめ【どうしてこうなった】

「やりたいことやるべきだ」と、言いかけて僕は慌てて口を閉じた。 自分で自分の「やりたいこと」が分かっていれば、僕らはこんなに悩まなかったはずだった。 目次 「それが分かれば苦労ねーよ」 僕を助けた後ろ向きで生産的な問いかけ ひとつめの質問 ふた…