読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WETな備忘録

できなかったときの自分を忘れないように

「限られた少数のヘビーユーザーのためだけにサービスをつくる」というポリシー

「限られた少数のヘビーユーザーのためだけにサービスをつくる」というポリシーで何かつくりたい

// 後で書く